溶射設備の技術

炉に適したコーティングを施し
長持ちする炉をご提案いたします。

長年使い続けると修繕箇所も多くなってきます。その中で私たちは炉の材料となる部品に
溶射コーティングを行い劣化を抑える技術があります。
溶射材によっては部品の機能アップ・耐摩耗、耐食性、耐久性の向上・高温下での汚れ付着防止・絶縁など様々な効果がございますので、お客様の炉に最適な溶射材をご提案させていただきます。
ロボットを使用し、均一な溶射層を生成
長さ6500まで対応可能

主な溶射材

被溶射材(溶射される材料)

設備名
メーカー
台数
ブラスト機
アマノ他
5台
プラズマ溶射機
スルザーメテコ
1台
高速フレーム溶射機
日本ユテク
1台
溶射用大型旋盤
DAINICHI
1台
溶射用小型旋盤
森精機
1台
溶射用ロボット
YASUKAWA
2台
ブラスト機
プラズマ溶射機
高速フレーム溶射機
溶射用大型旋盤
溶射用小型旋盤
溶射用ロボット