since 1975
炉への情熱とこだわり

エスジーエスエンジニアリング株式会社は、日本電気硝子株式会社の100%出資子会社として、1975年に設立されました。

当社は日本電気硝子株式会社により培われた技術をベースに

1. ガラス溶融炉をはじめとする製造設備のワンストップサポート
2. 金属、超硬、耐火物、セラミックの加工
3. 溶融炉の操業支援や各種分析評価、設備の解体処分等のサービス
といった三つの柱を日々高めて参りました。
この姿勢を崩すことなく、お客様のあらゆるご要望にお応えいたします

企業理念

私たちは、常に技術や能力の開発と蓄積を行い、お客様に喜ばれる製品やサービスの提供を通じて、
社員ひとりひとりの幸せと持続可能な社会の実現を目指します。

経営方針 〜4方よし〜

  • お客様のご要求に誠意をもって対応すること。(買い手よし)
  • 社員が意欲を持って働き公正な機会を与えられること。(売り手よし)
  • 社会からより一層信頼される企業となること。(世間よし)
  • 地球環境にやさしい企業となること。(地球よし)

行動指針

外部調達先を含め、一致協力して環境負荷の低減を図り、
地域や地球環境の保護に取り組みます。

  1. 環境法規制並びに当社が同意した要求事項、更には自主規制を定め、順守します。
  2. 環境目的及び目標を設定し、その達成をめざすと共に環境マネジメントシステムと環境パフォーマンスを継続的に改善します。
  3. 効率良い物作りと3Rの考え方を重視し、省資源・省エネルギーの達成や廃棄物の削減に取り組むと共に汚染の予防を図ります。

安全と環境

安全・防災・環境保全を最優先課題とし、社会と社員の安全と健康を守ると共に持続可能な社会の実現に向け貢献する。

お客様第一

お客様のいかなるご要望にも、技術と誠意をもってお応えする。

倫理と公正

高い倫理観と強い責任感をもって公正に行動し、社会の信頼と期待に応える。

変化と挑戦

変化や失敗を恐れず、高い理想に向かって挑戦し続ける。

連携と共生

グループ内の有機的な連携とグループ外との戦略的な提携により新しい価値を創造していく。

人材重視

自由な発想や発言を尊重し、意欲をもって働ける職場環境を提供することで、人と組織に活力が溢れる風土をつくる。

現場力重視

企業活動の基盤は、現場力であり、自己啓発と相互に研鑽しあう職場をつくることで、現場力を強化する。

会社概要

会社名
エスジーエスエンジニアリング株式会社
本社所在地
〒520-0833 滋賀県大津市晴嵐二丁目2番17号
設立
1975年2月3日
資本金
5000万円
売上高
51億円
代表取締役専務
川村 昌正
取締役
松宮 晴樹
古山 博士
川邉 義隆
従業員数
130名
取引先
滋賀銀行・三井住友銀行
登録
・特定建設業(建・大・と・屋・電・管・タ・鋼・内・解)
・滋賀県知事許可(特-1) 第11219号
・一般建設業(消):滋賀県知事許可(般-1) 第11219号
・一級建築士事務所:滋賀県知事登録(ト)第880号
・宅地建物取引業:滋賀県知事(12)1044号
・滋賀県防火保安協会連合会1号会員

ガラス溶融建設及び実績

国内
・日本電気硝子株式会社
・東工業株式会社
・晃和硝子株式会社
・磯矢硝子工業株式会社
その他国内ガラスメーカー多数
海外
・Electric Glass(Korea)Co.,Ltd.
・Electric Glass(Xiamen)Co.,Ltd.

事業所一覧

本社・大津事業所
〒520-0833
滋賀県大津市晴嵐二丁目2番17号
TEL:077-534-0618(代)
FAX:077-534-5104
高月事業所
〒529-0241
滋賀県長浜市高月町高月1786番地
TEL:0749-85-3020
FAX:0749-85-8721
能登川事業所
〒521-1211
滋賀県東近江市今町906番地 (日本電気硝子内)
TEL:0748-42-5762
FAX:0748-42-5423
gaikan_003
高月事業所

沿革

1975年
昭和50年
2月
6月
日本電気硝子株式会社の100%出資子会社として設立
一般建設業の許可を取得
1977年
昭和52年
9月
宅地建物取引業の許可を取得
笠山工場開設
1978年
昭和53年
6月
高月工場開設
1982年
昭和57年
10月
12月
高月第二工場開設
高月第三工場開設
1983年
昭和58年
金型製作事業に参入
1984年
昭和59年
7月
10月
高月第二工場 2号棟完成
能登川出張所開設
1985年
昭和60年
8月
愛知川工場開設
1986年
昭和61年
2月
8月
一級建築士事務所開設
高月第二工場 3号棟完成
1989年
平成1年
1月
3月
笠山工場を草津工場に移転
特定建設業の許可を取得
1990年
平成2年
10月
門形マシニングセンタ導入
1992年
平成4年
3月
12月
高月第二工場 4号棟完成
愛知川工場を浅井工場に移設
1994年
平成6年
7月
8月
9月
高月第二・第三工場を高月工場として統合する
能登川工場を新築
上中工場を開設
1995年
平成7年
10月
湖北工場を開設
2000年
平成12年
耐火煉瓦のマシニングセンタによる精密加工開始
2001年
平成13年
1月
ISO14001登録認証取得
2004年
平成16年
5月
長尺NC旋盤導入
2005年
平成17年
初の売上高100億円突破
2007年
平成19年
8月
草津工場の耐火物加工を浅井工場へ移設
溶射設備を日本電気硝子(株)より引継ぎ溶射事業に参入
2011年
平成23年
1月
高月工場5号棟完成、溶射設備増強
2014年
平成26年
決算期を3月から12月に変更
2016年
平成28年
1月
本社(店)を移転(滋賀県大津市晴嵐二丁目2番17号)
2016年
平成28年
12月
浅井作業場の耐火物加工設備を高月事業所に移設
2017年
平成29年
6月
消防用設備等点検済表示登録会員(1号)登録

売上高推移